0
ITALY NEWS

イタリア中小企業訪問
0
2001/11/01 
 

イタリア中小企業訪問

Milano Design Agency

ミラノから工業デザインを輸出するためのオンライン・サービスを開始

photo


ミラノはイタリアン・デザインの中心地であるばかりでなく、優秀な工業デザイン ナーが集まるデザインの世界的な中心地でもある。この地に今年の2月、「milano design agency ミラノ・デザイン・エージェンシー」が、工業デザインをインター ネットでイタリア国外の企業に紹介するためのエージェントとして設立された。

共同経営者は、イタリア人2人とアメリカ人1人の合計3人。約25人の工業デザイナー が、外部スタッフとして協力をしている。経営者の一人であるビアンカ・パッセラさ んは、「工業デザイナーは、優秀な人であればあるほど、その専門の仕事に専念した 方がいい仕事ができます。仕事を取り付けたり、契約条件の交渉など、その他事務的 なことを肩代わりするのがエージェントの仕事です」と説明する。

「この仕事を始めるきっかけになったのは、アメリカの木製製品を製造する会社か ら、テーブルウェアー用製品デザインの提供を頼まれたことです。木にこだわらず、 木とスチールの組み合わせなど面白いデザインを提供しました」。現在「ミラノ・デ ザイン・エージェンシー」が手がけている製品は、主にキッチン、テーブルウェ アー、室内装飾品などインテリア関連である。

photo ミラノからデザインを外国へ輸出するためのコミニュケーションには、インターネッ トを活用する。そのホームページで、工業デザイ ナーのリストと彼らの代表的な作品の写真を見ることができる。デザインを発注した いクライアントは、そのページを参考にして、望むデザインを伝えるか、またはター ゲット、テーストなどの一般情報を伝えてデザイン開発、マーケティングまでの総合 的なコンサルタンティングを依頼することもできる。ホームページも、メールのやり 取りも、もちろん、すべて英語で行っている。

アメリカの会社との契約がきっかけでエージェンシーの仕事が始まり、その地での顧 客拡大を期待していたのだが、残念ながら9月の米国テロ事件の後、米国の状況が悪 化したため、当初予定していた米国でのクライアント獲得は当面、見込めなくなって しまった。そこで、現在はドイツ、デンマークなど、欧州での顧客獲得に力を入れて いる最中である。さらに今年日本で行われている「日本におけるイタリア年」をきっ かけに、日本にもデザイナーを紹介していきたいと思っている。「日本はデザインの 面で大変高い水準を持っている国であり、イタリアのデザインを高く評価してくれる 国。ミラノにも日本人の優秀な工業デザイナーが何人もいますが、クライアントの会 社はまだありません。ぜひ日本にも紹介していきたいと思いますが、それには言葉の 壁を乗り越え、現地の状況を良く知っている人に、日本国内で協力してもらう必要が あります」と、日本におけるパートナー探しをしているところだ。

実は、パッセラさんはミラノのボッコーニ私立大学の経済学部を卒業した後、約10年 間、食品、香水など有名メーカーのマーケッティング、ブランド・イメージ戦略を作 り出すコンサルタントの仕事をしてきた。その時に培った、デザイナーなど専門家か らなるチーム作りの仕事の仕方、ノウハウが、今回のインターネットを利用した新事 業の下地となっているのは明らかだ。


Milano Design Agency
Via Cimarosa,4
20144 Milano (Italy)
tel:+39-0248004589
fax:+39-0248009687
e-mail:info@mdadesign.com
Home Page:www.milanodesignagency.com


トップへ  
    

www.japanitaly.com