サヴォイア王家の宮殿 LE RESIDENZE REALI pielogo2.gif (2013bytes)

15世紀以来、サヴォイアSavoia家は、その領土の首都をトリノとしましたが、1861年にイタリアが統一された際には、トリノはイタリア王国最初の首都となりました。16世紀の半ばより、サヴォイア家はみずからの威信を高めるために、トリノとその近郊に、トリノ市を取り囲むようにして、一連のみとごな城館を建設しましました。これらの城館を一巡すると、ヨーロッパでもユニークな美術巡りのコースとなります。

トリノ市内外にあるサヴォイア家の王宮や邸宅は、この王家の人々の美しいものへの並々ならぬ愛着を感じさせるものですが、現在、ピエモンテ州は、これらの城館を有効利用するため、城館の修復とサヴォイア家城館周遊コースの準備にとりかかりました。文化と観光が表裏一体のピエモンテ州では、観光に訪れる人々の教養や趣味の洗練にさらに磨きをかける文化的な観光を提案したいと願っています。

代表的な観光スポット。
トリノの王宮Palazzo Reale di Torino:建築家カステッラモンテCastellamonteの設計によって建てられたこの王宮は、1658年にさかのぼり、その後2世紀にわたって、ユヴァッラJuvarraやアルフィエーリAlfieriをはじめ、あらゆる宮廷おかかえの建築家が改築をほどこしてきました。たいへん美しい庭園と調和のとれたインテリアが、この荘厳な建築をさらにひきたてています。(現在、内部見学可能です)。

ヴェナリア城Castello di Venaria:この館は、フランスのフォンテンブローやヴェルサイユなど、ヨーロッパ有数の宮殿にひけをとらず、ピエモンテが誇りとするような洗練された城館をめざして着工されたもので、近年、ユネスコにより世界遺産として認められました。

photo

 

photo


インフォメーション:
Agenzia regionale per la Promozione Turistica del Piemonte(ピエモンテ州観光振興局)
所在地:Via Viotti, 2 - 10121 Torino,Italy
Tel. +39 011 5541111 - Fax +39 011 5541122
TOP

0
芸術の都市サヴォイヤ王家の宮殿城壁の町水田地帯

ワインと郷土料理温泉ゴルフピエモンテ州のトップページに戻る
0