巡礼の旅とジュビレオ  IL GIUBILEO pielogo2.gif (2013bytes)

信仰の地へとおもむく、いわゆる巡礼の旅は、近年、観光のひとつの形として注目されてきましたが、ピエモンテ州には、そんな旅人たちに提案したい多くの場所があります。カトリックの巡礼であれば、なんといっても、州都トリノ市の大聖堂に保存されているシンドネ(Sindone:イエス・キリストの聖骸布)が、大きな旅の目的となるでしょう。

今年は西暦2000年で、ジュビレオ(カトリックの聖年)にあたり、8月12日から10月22日までの期間、このシンドネが公開され、多くの巡礼者がピエモンテへと足を運ぶことでしょう。シンドネに限らず、ピエモンテには、様々な修道院や寺院、丘の上の教会、さらにはワルドー派の聖地、シナゴーグ(ユダヤ教の礼拝堂)など、文化的にも芸術的にも価値ある旅のポイントが、数多くあります。

今年、ピエモンテ州は「巡礼の旅と観光の市」Borsa del Turismo Religioso を開催します(10月27-29日)。第一回のテーマは「信仰と文化をめぐる旅」。カトリックの聖年である今年は、様々な聖地や教会など、宗教的モニュメントを再発見する絶好の機会です。ピエモンテ州では数多くの教会や修道院、巡礼者の受け入れ施設等の修復に拍車をかけました。

今年こそ、宗教的というだけでなく、芸術的にも文化的にも高い価値のあるこれらの遺産を、もっと多くの人々に知ってもらうためにピエモンテ州では全世界のツアーオペレーターに向けて宣伝したいと思っています。

巡礼の旅と言えばこれまでもっぱらバチカン市国やローマの教会、アッシージAssisiやロレートLoretoの寺院等が、注目の的でしたが、イタリアには、その他にも、十分に価値ある宗教的遺産が数多く存在します。今回、「巡礼の旅と観光の市」がトリノで催されることにより、これまでは主要な聖地にのみ向けられていた人々の目が、あまり知られてこなかった他の場所にも向けられることを願っています。

photo

photo


インフォメーション:
ジュビレオに関する問い合わせと予約::www.giubileo.piemonte.it
Borsa del Turismo Religiosoに関する問い合わせと予約: www.4net.com/religio
E-mail: religio@mbox.4net.it
consazzurro@turismhotel.com

TOP

0
芸術の都市サヴォイヤ王家の宮殿城壁の町水田地帯

ワインと郷土料理温泉ゴルフ巡礼の旅とジュビレオ

ピエモンテ州のトップページに戻る
0