JAPAN-ITALY Business On-line
0 BUSINESS ON-LINEITALY NEWS

COFFEE

2001/10/15

HOTなエスプレッソITALY WEB SITEBACK NUMBER


HOTなエスプレッソ 



田中ちひろ

京都生まれ 大阪外国語大学イタリア語科卒業、88年イタリアのシエナに留学。91年よりミラノ在住。 著書「普段着のミラノ案内」(晶文社)をはじめ、新聞、雑誌、インターネットサイト等に執筆。三井住友海上ミラノオフィス勤務。 

 

7.SHREK



日本でもこの夏アニメ映画が大変な人気だったそうだが、ここ最近イタリアでもこの種の映画がちょっと注目を浴びている。

クリスマスにかけても、失われた大陸アトランティスの冒険アニメをはじめいくつかのアニメが期待されているが、 この夏前に出た映画で、全米はもちろんイタリアでも大ヒット、いまだにロングランの映画がひとつある。 「SHREK」、アニメというよりコンピューターグラフィックでつくられた現代風おとぎ話だ。

恐ろしくて醜いSHREK(ローマ神話にでてくるオリクス)はその容姿のためみんなに嫌われて一人孤独に沼のそばに住んでいた。 ある日彼の土地がファルクアード王国から追放されたおとぎに国の住民たちに占領され、自分の土地を取り返すために国王と取引をする。王妃になるべき美しいお姫様を恐ろしい竜の住む塔から救い出せばSHREKの土地も平和も保障されるというのだ。

おしゃべりのロバとお姫様を救いに出かけたSHREKは、そこで、自分を救ってくれた勇敢な騎士のキス(真実の愛)が呪いの魔法から 自分を救ってくれると信じこんでいるおてんばなお姫様に出会うことになる。 テンポのいい音楽、ユーモアたっぷりの会話、リアルな映像.........映画館には大笑いしたり、ほろっとさせられたりする大人の姿がいっぱいだった。

「人は自分を知る前から醜いからといって遠ざかってしまう」とそれまで心を閉ざしていたSHREKはその冒険の中で次第に心を開くようになり、一方呪いの魔法のせいで昼間はスマートで美しいが、日が沈むと太っちょで醜くなってしまうお姫様はそんなSHREKに自分との共通点を見つける。 無事に救出されたお姫様はのろいを解くために(真実の愛のキスをするために)ファルクアード国王との結婚式に望む。

まぁ、そこでいろいろあって、結局結婚式の最中に割り込むSHREK、そこで夕日が沈む。 彼女の醜い姿に怒り狂う国王に対し、それでも真実の愛を誓うSHREK、そして呪いを解くべく真実のキス。 おちは結局真実のキスの後もお姫様は醜く太っちょのままだが、真実の愛を見つけていつまでも幸せに暮らしました.....というわけ。

いかにも単純で現代的なこの映画がこんなにも多くの支持を受けたのはなぜだろう。 むかしから西洋では特におとぎ話の主人公は、美男美女と決まっていた。醜いカエルも野獣も真実の愛のおかげで最後には必ず美しい王子様に変身した。

西洋のお話の中では、とにかく外見の美しさはいいことで、手に入れなければならなかった。実際それが行き過ぎると、白雪姫の義母のように自分より美しいものは殺そうとしたりするほどである。 昔から美しい男性や女性を絵画や彫刻に表現し続けてきたイタリアで、 今もなお、世界に誇るミラノファッションを生み続けるイタリアで今この映画が人気なのは 多くの人が自分とSHREKを重ねてみているからなのかもしれない。
外見ではなく、本当の自分を知ってほしいと。

ましてや今の世の中、アラブやアメリカという前に一人一人がSHREKのようになることができれば、世の中は少し変わるかもしれない。


 


ITALY WEB SITE 
英語で楽しめるイタリアの注目WEBサイトの紹介


http://www.palazzograssi.it
"Palazzo Grassi"

ヴェネツィアのパラッツォ・グラッシで開催されているBalthusの展覧会の詳細。

www.chianticlassico.com
"Chianti Classico"

日本でもおなじみキャンティ・クラッシコ・ワインの公式サイト。

TOP

イタリアビジネス心得帳ITALY WEB SITEBACK NUMBER

ご質問・ご意見は/e-mail:jdesk@japanitaly.com
www.japanitaly.com
(C)Japan Plus Italy Co.,Ltd All right reserved.