JAPAN-ITALY Business On-line
0 BUSINESS ON-LINEITALY NEWS

COFFEE

2000/12/01

イタリアビジネス心得帳ITALY WEB SITEBACK NUMBER


イタリアビジネス心得帳 

八木宏美(やぎ ひろみ)
1952年鎌倉生。インプット・イタリア・ジャパン社 代表取締役。日伊コミュニケーショ ン・アドバイザー。ボッコーニ大学、トリノ大学で教鞭をとる傍ら、日伊文化交流協会を設立し、ビ ジネス日本語講座を開講中。その他、日本の官公庁・外郭団体等の技術・法律・産業・社会部門にお けるイタリア調査を委託で行っている。 

 

7.プライベートな質問



近頃は変わって来たとは言え日本人には昔から、仕事が第一で家庭は二の次という感覚があったので、自社の内部事情についてべらべらと他人に話すことはまずないが、雑談ついでに家族のことを適当に話すことはよくある。

家庭を二の次と位置づけていたからこそ、世間話の種にもし、相手との距離をつめる道具にも使うわけだが、これはイタリア人には非常に違和感のある態度なので念頭におきたい。

彼らにとって最も大切なものは個人の私生活である。プライベートと仕事をきっちり分ける習慣もあることから、よほど親しくならない限り、仕事の場で安易に家族の話をしたり、家庭について質問したりすることはまずない。

イタリア人が親しくもない取引相手に喜んで家族の話をすることはまずないと思ってよい。何かのきっかけで自分から話す場合は別だが、家族についての質問は、失礼だと考える人も多いので気をつけたい。

特に女性に対してはほとんどセクハラに近い感じともなるので、日本人の感覚で家族の話をしたり、相手に質問をすることは控えたほうが無難である。最も大事なことは他人にはたやすく話さないものである。

稼ぐために割り切って務めている場合、帰属意識もないことから、逆に仕事については内情をかなり気軽に知り合いに話す例がある。

仕事と家庭の感覚的な位置づけの違いが、話題の選択にも現れている。


 


ITALY WEB SITE 
英語で楽しめるイタリアの注目WEBサイトの紹介


www.pizza.it
"PIZZA"

ピッツアのレシピー、ピッツエリアガイド、イベントからピッツア講座までピッツアのすべて。

www.regione.emilia-romagna.it/turismo
" Emilia Romagna Turismo"

エミリアロマーナ州の観光ガイド。美しいデザインが印象的。

TOP

イタリアビジネス心得帳ITALY WEB SITEBACK NUMBER

ご質問・ご意見は/e-mail:jdesk@japanitaly.com
www.japanitaly.com
(C)JAPANITALY.COM S.r.l-Milano All right reserved.