JAPAN-ITALY Business On-line
0 BUSINESS ON-LINEITALY NEWS

COFFEE

2000/10/01

イタリアビジネス心得帳ITALY WEB SITEBACK NUMBER


イタリアビジネス心得帳 

八木宏美(やぎ ひろみ)
1952年鎌倉生。インプット・イタリア・ジャパン社 代表取締役。日伊コミュニケーショ ン・アドバイザー。ボッコーニ大学、トリノ大学で教鞭をとる傍ら、日伊文化交流協会を設立し、ビ ジネス日本語講座を開講中。その他、日本の官公庁・外郭団体等の技術・法律・産業・社会部門にお けるイタリア調査を委託で行っている。 

 

3.仕事とプライバシー

土曜日に上司が自宅に招待してくれたら、日本人であれば、親しくなるよい機会だと考え デートの約束を変更してでも、招待に応じるのが、少なくとも今までの傾向であったろうが、イタリアでは、同僚、上司など仕事上の人間関係は一切、プライベートの関係になり得ないのが普通である。

つまり会社が休みの土曜日に会社関係者を自宅に招待することは通常あり得ず、プライベートの友人しか招待はないのである。

イタリアの仕事/プライベートの区別の仕方は日本とは異なる。日本のように同じ人物が、場面によって役割を変更するような、1人2役のような関係はまずありえず、配役はあくまでも固定的で1人1役専門である。従って土曜日に自宅に招待したら、イタリア人社員が喜ぶと考えるのはほとんど独り善がりであると言える。

彼らはなぜ土曜日まで仕事の人間とつき合わねばならないのかと考える。土曜日は貴重なプライベートの時間であり、仕事と関係のない友人や家族と過ごす時間である。安息日の日曜日はなおさら問題で、毎週ミサに通う人口も多い、気を配りたいものである。

キリスト教世界では仕事はあくまでも"額に汗して働く罰"であり、仕事から開放されるプライベートな時間の醍醐味は、この潜在的な罰からの開放感に裏打ちされているから、日本人にはちょっと想像ができないほどの重みを持つのである。


 


ITALY WEB SITE 
英語で楽しめるイタリアの注目WEBサイトの紹介


www.calimero.com
"Calimero"

イタリア生まれのキャラクター。卵の殻をかぶったかわいい黒いひよこ、カリメロの公式サイト。

www.teatroallascala.org
"Teatro alla Scala"

待望、ミラノスカラ座のホームページ。

TOP

イタリアビジネス心得帳ITALY WEB SITEBACK NUMBER

ご質問・ご意見は/e-mail:jdesk@japanitaly.com
www.japanitaly.com
(C)JAPANITALY.COM S.r.l-Milano All right reserved.